KEIKO KOMA Webサロン

受容の時


東京の住まいの近くで、水仙の花が咲いているのを見かけ、今日北上でコンサートが開催されます事に胸にくるものがあり、東北へと向かいました。
まだ寒さ厳しいかもと予想していた事に反し、今はポカポカ暖かい道中です。
土地に残る死霊も人も、先生に受け容れられる機会がなければ、彷徨い続け、同じことを繰り返す人間の歴史です。
高麗さんが真の自分の光に出会われた北上は、人類の終末の時の一縷の希望の光でもあります。
生き直しの機会、変われる時をありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ただいま
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
ヤルガッチャフェ