KEIKO KOMA Webサロン

出会い


高麗屋さんの講演会にお越しいただいた方は、昨年の電力ホールでのコンサートやその前に高麗さんの講演会にも参加されての今回でした。私は初めてお会いしましたが、にこやかに話しをして、講演会が始まりましたので、終わってからも11/1のコンサートにはお越しになるものと考えていました。しかし、全く触れない感じで驚きました。どこからも響きません。外れてしまったと。時を逃したのかもしれません。いだき講座やコンサートは、出会えるか否かで人生が大きく変わるのです。運命の出会いは、何度もチャンスがあるわけではありません。私が明日お会いする方にとって、先生や高麗さんに出会えるかどうかはラストチャンスかもしれません。「出会うべく出会え」た自分は、この恵まれた境遇が日に日にわかってきます。どんな巡りで、ここにあるのか。どれだけの強運なのか。運命が解放されるか、運命のまま生きるか。本当に運命に縛られたまま生きていることがわかれば、生きる意味が無いと気がつくことでしょう。解放されてみなければ、実感することはできません。生命でわかり、その人が動くより他にありません。生命より大事な用事はないことを、そのままお伝えできるよう。できるようになった自分を考えると、今の自分は全部ダメです。人を受け入れることもできていなければ、ちゃんと人といることもできていません。内面が取り巻く環境を作ることが現実です。生まれ変わって、動きます。
KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
夕刻のマーブリング