KEIKO KOMA Webサロン

出会いから


パリでのいだきしん先生のプレゼンテーションコンサートを経験させていただきました。星空の瞬きのような 繊細で美しい音で、幾つもの旋律が倍音となり広がるようで 深遠で哲学的な表現と感じました。フランス語を聞いているようにも感じ、そのことばの音は、誰の命もきずつけず、真理を探究していくような深い音にきこえました。求めても行き場と光がないことは先生に受容されて 新しい世界のはじまりを高麗さんのお話から知り、理解となっていきます。コンサートが開催された会場は世界各国の大学生の若い方々が学ばれる場で、世界のこれからを担う若い方々の未来にも馳せました。現地の方々、大学生の方々もとても喜んで参加されているのもとても印象的でした。パリできものの着付けをしてくださった方やそのお友達の方もいらしてくださっていたり、一緒にパリに来た方は、偶然の出会いで世界一に認定されたある授賞式に参加された方との出会いがパリであってコンサートに参加されていました。コンサートの後は、参加された方々の笑顔がさらに輝き、命ひとつひとつで生きる喜びに満ちていて 世界各国の方々と交流でき、平和への道をつくる先生のコンサートを開催されていく尊いこと、力をつけていきたいと考えます。
フランスでは、太陽の光線がマーブリングをとても美しく照らして美しく輝き、心がオープンになります。Discover Japan Parisでの展示会では、パリジェンヌの方々が年代問わずいらっしゃり、マーブリングが命の輝きとひとつに輝かれるお姿は未来に爆発的に大変なブランドになるのではと予感するのです。高麗さんのこころ、お針子さんの方々、設営されるスタッフの方々…と本当に気持ちひとつで向かわれる世にないブランドと感じます。もう一つの大きな会場 が スタッフの方々 一丸となられ 立体的でスケールの大きな空間が立ち上がられました。歴史から宇宙… 壮大で次元を超えた世界が創出されフランスの地と融合した美しい空間が広がっています。
マーブリングのおきものをきて、オペラ座の大通りをみんなで歩きました。車を止めてまで写真を撮りに来る方々、たくさんの方に声をかけられ、かけてくださった方には展示会のご案内もできました。5年前には自らもスリに遭ってしまい、軽犯罪の多いといわれる地下鉄に皆で乗っていても、マーブリングのお衣装は とても目を引き、若い女性に「Amazing!」と声をかけられて色々聞かれたりもしました。身を守られている感もあるのです。
昨日は政府系の機関のパリ事務所に訪日のフランス人の方々のお話を伺いました。フランス人が日本にくる理由として、神秘性と救いを求めている、という方が多いと伺いました。高野山や山形の出羽三山の宿坊にはフランス人の割合がかなり多く、自分には、いだきしん先生と高麗さんに会いたいのです、と聞こえるようで その御方々がフランスにいらっしゃるのです、と大きな声でお伝えしたいです。
今日は、高句麗衣装を着て街を歩いていたのですが、急いで会場に戻りビデオ講演会に参加できました。フランスの地で表現された「叡智」のこと、先生が表現されたことの理解進み、世界での展開、パリに来て高麗さんが経験されている本当に多くを学びます。多くの出会いを願い 向かって参ります。未来に向けての尊い日々です、先生 高麗さん ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは。
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場ウィーンホールにて