KEIKO KOMA Webサロン

全て良しの世界


久しぶりに京都で朝を迎えました。身体がわさわさ眠れないことも多かった京都ですが、年に何回が来て泊まる度に空間きれいになっていることを感じます。
昨日は迎賓館コンサートに参加させていただき誠にありがとうございました。演奏が始まった途端、先生の演奏の場に身を置き内面整理され、空間きれいになっていくこの仕組みは一体どういうことなんだろうと改めて浮かびました。生命に負担となるものを先生が身に受けてくださり・・なのですが、負担となるものとは何なのか、先生の身体で何が起こっているのか、どういう世界が動いているのか・・。エネルギーはどんどん増していきこれ以上音は出ないんじゃないかというほどの大音量でピアノが鳴っていました。余計な意識が浮かぶと先生の音に身を任せることに集中していた中、大音量の激しいピアノはただただ身を任せるよりなくありがたく感じました。人生変わる場にいると意識するだけで背筋は伸び内面深まっていきました。
が、先生がアンコールを弾かれた瞬間、全身覆いが取れ、大きな大きな流れとひとつになり、「やっと通じた」と先生がおっしゃった一言に胸の内で深く頷きました。覆いがあったことも解放されるまではわかりませんでした。私も涙こみ上げましたが、同じに涙拭う方が何人もいて、人の生命は同時に一気に変わっていくことを経験しました。全てがまあるく、全て良しの世界です。人間を分断する宗教、国、人種などあらゆる境は一瞬にして消える世界がありました。
迎賓館は本当に特別な場所だとあらためて感じたこの度のコンサートでした。身を置かせていただけましたこと心よりありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 迎賓館より
KEIKO KOMA Webサロン
氷上、ニコニコしています。
KEIKO KOMA Webサロン
社長室ランチにて