KEIKO KOMA Webサロン


ようやくつぼみが開いた桜に、夜であってもひかりを感じます。

琵琶湖コンサートの対2部で音、体の中にあるパイルオルガンのメンテナンスをしていただいたのに、この数日言葉が得にくいと感じていました。

ああ、そうか体の音は本音でしか出ないんだということに気が付きました。疎外感を持っていたら本音は出るわけはなく、かえって言葉が出にくくなっていました。

表現せずにいられず早い仕事に出かける前に書かせていただきます。

KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山工房より