KEIKO KOMA Webサロン

光みちる命で生きる


経験したことは表現することが大切であり、表現しわかり、身についていきます。光みちる命を経験させていただきましたコンサートの経験は表現してこそ活かしていけます。ビデオ講演会サロンにてお話させていただく中で、話の流れは三鷹での「高句麗伝説」に向かっていました。目の前にたくさんのコンサートがありますので、まだまだ先のことと思っていましたが、一ヶ月半後と近づいていることを認識しました。三鷹の風を感じながら、人生を改めて考えました。亡き兄が高麗恵子誕生物語と題し、生まれるがままに書き綴った手紙には、私が生まれた日のことが書かれてあり、私が生まれる前に亡くなった姉の死のことが書かれてありました。姉が亡くなったので、私が生まれ、私は死ねせないと皆で大切に育ててくれたことを想うにつれ、自分の人生は自分一人の人生ではなく生まれたことを深く感じます。私が生まれた日は皆が喜び、美しい日であったとはその日を知る誰もが話してくれたことであります。先生に出会い、いだきをさせていただく人生となった今になれば、人類史が変わる歴史的大事業に関われる人生となることを予感し祝福され生まれたのだと深く感謝します。昨日のコンサートの経験から、幸せになる為に生まれた人生は最後まで幸せに生きることが、生命助けていただいた先生へのご恩返しであり、先生に出会えるように導いてくださった先祖の魂に報いることと改めて受け止める時、胸の内に涙潤みます。コンサートにて生命の深奥に輝く光とおおいなる存在あらわる空間に満ちる光がつながる経験をさせていただき、人の生命の光とつながり生きていけることも経験させていただき、これからは幸せに生きていけると見え喜び生まれます。闇に関わると、苦労多く、辛い人生となります。これからは幸せに生きるよりない人生がはじまることをコンサートにて経験出来ました。幸せに生きていければ、過去に生きたたくさんの魂に報いていけます。亡き父母も報われます。今この時となり、三鷹の地にて初めて「高句麗伝説」を開催できる巡りの意味が明かされる時を予感し、胸が緊張し高まります。

昨日のコンサートから光みちる命となり生きる人生の第一歩がはじまりました。次は琵琶湖の畔にあるコンサートホールにて開催させていただくコンサートです。今日も、琵琶湖コンサートに向かい、お声かけをさせていただきました。この時が最も生命躍動し、喜びを感じます。人が助かることを生命でわかります。時代を切り拓き、世界を変え、人類の未来を創造していくコンサートをお伝えし、お誘いさせていただくことは生命が最も輝きます。時間も活き活きと生きてくるのです。歴史を変え、新しい歴史を作っている実感があります。最もやりたいことをさせていただけるのです。今日もサロンにて思わずお話させていただきましたが、世界の平和実現に向かうこと以外は、退屈でたまらないのです。生きることは世界を変え、人間が生きていける世界を作り、人間とは何かをわかっていく人生を生きていくこととわかっています。全ての条件が整った今からは生命が最も望む世界の平和を実現すべく力を尽くします。ありがとうございます。

 

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて
KEIKO KOMA Webサロン
😄
KEIKO KOMA Webサロン
京都、八坂より