KEIKO KOMA Webサロン

光の道


いつどんな風に人と出会い、道が創られるのか人が助かり生きる道は想像を遥かに超えています。
昨日はコンサートのチケットを受け取りに六本木の本社に行きました。 信頼しチケットを預からせていただけることに心から深く感謝の気持ちが生まれます。

1階の東京高麗屋さんで食事をしていると、京都の高麗ギャラリーカフェでスタッフの方とお話され、コンサートのチケットを購入され、東京高麗屋さんをご紹介された方が来店されました。高麗さんのマーブリングと先生の音が流れる高麗屋さんは午後のあたたかな日差しが注がれ、キラキラと優しい空間が広がっています。すーっと溶け込み、コーヒーやケーキ、空間を楽しまれ、スタッフの方ととても楽しそうにお話されていました。お客さんが私と母とその方だけで、自然とそこにいるスタッフの方とお客さん全員とが仲良くなり、会話が生まれていました。高麗さんの講演会
をスタッフの方が紹介され、スタッフの方が働いている時に自然と講演会のことをお話する巡りになりました。私にも興味を持ってくださり、いつから参加しているのか尋ねてくださいました。大学生の時に出会ったことから自分のことをお話し、その時は伝わらず、スタッフの方と地下のギャラリーに行かれました。先生と高麗さんのことが自分の範囲の小さなことになって話してしまっているのを感じ、申し訳ない気持ちでした。お会計をし、帰ろうとすると思いがけず短時間でギャラリーからあがってこられ、何を話したか何のきっかけかは忘れてしまいましたが、身につけていたベネチアンネックレスが素敵なこと、ハートだらけで愛がいっぱいと喜んでくださり、高麗さんが作られ、内面を見てぴったりのを選んでくださったの、とよく似合って素敵でしょと笑い合いました。お肌がきれいなことや母がつけているイヤリングが素敵なことなど、きれいなことにとても反応されていました。お肌がきれいと言っていただいて、思わずここに来てコーヒーを飲んで美味しくて、それで肌もきれいになると話していました。それはわかるわ!とすぐに言われ、どう説明したらいいかわからないこともそのまま言うと伝わるんだと驚きました。高麗さんの講演会はめったにないこと、京都や東北にも行かれるから東京にいるのは少ないのを、色々な話をしている中でぽっと話すと、突然行かなきゃねと講演会の参加を決められ、申し込みをされました。お会計をするところで女性4人で明るく楽しく優しい空気の中、あたたかいぬくもりがずっとあり空間を包み光の中で見守ってくださっているようでした。スタッフの方と母には母の存在、やさしい眼差しとぬくもりを感じ、みんなでひとつに喜び合い会話が生まれていたこと、高麗さんへ繋がったことがとても嬉しかったです。人は人と心触れ合う中で未来に進んでいけるのだと光の道は光の空間と出会い、そこで生きる経験の中で動いて行くのだと、ウェブサロンで言葉する中で理解することができました。人と生きるって、こうやって生きることなんだと学びます。高麗屋さんを出るときには、なんで今日きちんとした格好で出かけたかったのか珍しくスカートとお揃いのジャケットを羽織り、スーツを着てきた意味を理解しました。
昨日ウェブサロンで表現し、翌日にはお伝えする機会に恵まれ、人が高麗さんと繋がる道が開かれ、言葉の通り成っていってることに言葉の威力を見ます。誰がということではなく、一人一人の働きが光の空間の中で未来を創り、先生と高麗さんに繋がる道が開かれるのだと感じました。先生と高麗さんに出会い、いだき講座を受けた生命でたくさんのコンサートや講座で一緒に生きることを経験している生命だから出来ることで、この光の世界が生き延びる道と生命でわかる経験となりました。いつもそうやって生きることが自分も人も生きていけるのだと、可能性に出会います。生命で起こっている現実のことがわかってきました。この光の流れが広がり、光に満ちたら世界は変わっていると見えるようです。

これからは先生と高麗さんのことを正確に理解し、だから個人のことも解決し未来開かれることを伝えていけるよう言葉にしていきます。新しくたくさんの人が先生と高麗さんに出会える道を創りたいです。

ウェブサロンで言葉にしていると、人と話すときにもすっと言葉が生まれているのに気づき、気持ちを言葉にする訓練になり、表現しながら能力があがっていく場なんだと感じました。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
グジ・ハンベラ
KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて