KEIKO KOMA Webサロン

先をつくる


朝苦しくて目覚めたのです。そして、3/12仙台で開催されました、先生のコンサートがサンプルミュージックとなっているのを、スマホから何度もいだきしんサウンドスピーカーに繋げてお聴きしました。内面の靄が晴れてきて、元気になっていくのです。さらに、3度目、4度目とお聴きします。
中盤から音が変わりおおいなる存在との対話が始まり、部分が全体とひとつに融合していくにつれ、体はますます内面強くなっていきます。そして、本音が生まれ、ひらめきも起こり、別次元に生きられ、大変助かり、感謝の言葉が見当たりません。。先生のCDを人に伝えていくことを再び思い出し、先をつくる表現とさせて頂きます。どんな苦しくても、苦しさは変えていける力となることを学ぶ朝です。おおいなる存在、先生、高麗さん、ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
「胎動」第4弾
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より