KEIKO KOMA Webサロン

僥倖


配信が途切れて対談が見れないかも、と夢中で書き込みましたが、幸い配信がつながり対談の最後のピアノ演奏も聞くことができました。先生の身に受けておられるものも感じながら、自分はなんて身勝手なのでしょうか。前の書き込みも誤字脱字があり恥ずかしい限りです。明日は八坂でお餅つきですが、高麗さんも先生も世界が変わる時、ただの慣例のお餅つきとは全く違うということ。自分も先が見えない状態から、脱出するために必死の思いです。まったく違う自分にならなければならない今年です。ピンチはチャンスでもあります。明日、八坂の塔の下に集える幸せをありがとうございます。,

KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり第4弾
KEIKO KOMA Webサロン
みなさんのお出でをお待ちしています。
KEIKO KOMA Webサロン
階下に降り、お客様へご挨拶です。