KEIKO KOMA Webサロン

健やかな命へ


ご無事でウラジオストクからお戻り下さり有難うございます。えりかさんがゲートにお迎えに行かれたとのことで一瞬で帰国された皆様の疲れも吹き飛び元気になられたことと想い、そのような動きと明るさに有難い気持ちばかり生まれました。
台風が過ぎて良く晴れた日に、名古屋は洪水などの被害もなく街は賑わいました。ウラジオストクの旅とアントレからコンサートへの日程の間に仕事をしているといつもと違う巡りに会い大変新鮮でした。いつもは聞くことがない、より一層深い悩み事を話される場面が多く、多くを考えました。私には理解出来ない恋愛観を語る同年代に会い不思議さと子宮の違和感を感じていると、その直ぐ後に突然子宮が痛くなって来たと訴えるのでした。頭では恋愛について様々考え、言い聞かせても身体は敏感な生命体である分、誤魔化しが効かない時となったことを感じるばかりです。女性にとって、表現することの源もここにある事を感じ、女性がお金や条件からではなく子宮から幸せになるには、、と考えました。ウラジオストクでは全ての臓器も全ての器官も100%元気で特にコンサートで癒されていきました。女性の体内から国が元気になることが必要と考えます。
無事東京に到着し、帰国後初の講座に参加出来ます事有難うございます。

KEIKO KOMA Webサロン
風の声に
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場ウィーンホールにて