KEIKO KOMA Webサロン


昨日も紙に書くことは書いたのですが、
書いてもしょうがない現状は 書いてもつまらない、と感じ
アップする気がなくなってしまう。
そんな繰り返しが多い最近です。

高麗さんはよく、神様があらわれないのはつまらないとおっしゃいますが
そうなのですが、私だと「面白い」「面白くない」という表現になっていました。
ところが「面白い」と表現すると、「俗」 に傾いていってしまう。
「面白い」は、意識なのでしょうか。
聖なることも俗にしてしまう意識っていったいなんなのでしょう。

意識によって俗にすり替え。
俗の中に隠し、紛れ込み。
紛れ込んだものを引っ張り出そうとすると俗も一緒に出てきてしまう。
俗の中に潜んで身の安全を計ってきた。
体制の中で言ってはいけないことがあるとき今までは俗の中に潜った。
潜る俗の もや、濁り、闇、明るみになって はっきりしたら、
つまらないことがあからさまにつまらないと正体さらされたらどんなにいいでしょう。

KEIKO KOMA Webサロン
1月のスペインマドリッドでの展示会場での写真です
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは👋😃