KEIKO KOMA Webサロン

使命


盛岡での応用コース、ビデオ講演会に参加させていただきまして、誠にありがとうございます。東北センターに響く先生のピアノの音は、生命の奥の奥までやさしく沁み入り、清らかな美しい愛が流れるひと時でした。応用コースの内容には、驚きと悲しみと希望と、様々な気持ちがありましたが、東京の家に戻り、一息ついた途端、あまりの衝撃に涙がとめどなく流れるのでした。人間の始まりの時、終わりゆく生命体の生命の悲しみと、人間に託された生命の繋がりは、人間が全生命体ひとつに生きる存在であることの当たり前、使命であることを理解することができました。要は、人間の魂、心、愛となりますことも。そして、ビデオ講演会での高麗さんのお話を聞くほどに、先生、高麗さんの存在より人類の救済はないこと、お二人が背負われているものの大きさはどれほどのものであるのか、理解することの大切さを実感しています。人類に残された時間、いついかなる時も一人一人が愛に溢れ、内面の光あらわし大宇宙に輝く美しい光となり生きていくこと、心にします。先生、高麗さん、いつの時も誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクフィルハーモニーにて
KEIKO KOMA Webサロン
新五女山
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワの夜です。