KEIKO KOMA Webサロン

特別な日に


意識や感受性の事は考え続けています。今日は、結果が駄目な時は駄目になるようにやっているし、成っていく時は成っていくようにやっていると当たり前の事でありながら全てが見えるようにしてわかりました。またこれを俗世と言うのでしょうか。世の中に普通にある空気の中に呑み込まれてしまえば感覚はとても鈍ってしまうとはっとする事が何度もありました。自分が感覚と思っている事も違うのかもしれませんが、少なくとも私達はいだきしん先生のコンサートや講座、高麗恵子さんがおられる場で研ぎ澄まされた空間を知り其処で生きる事の自由や真も知っています。他処には無い新しい次元や感覚を経験しておりそれらは混沌とした空間に光を差し様々な問題に対する突破口となり得ると考えます。人間が人間として生きる為に忘れてはならぬ感覚があります。真に支え合い、無駄も馴れ合いも無く互いに能力を発揮し合える状態や場はひとりひとりが創るのであると考えます。本日の「高句麗伝説」は決してはずしてはならず最高の礼をもっておうかがいさせて戴く場と感謝します。お一人でも多くの方にご参加頂きたい気持ちでいっぱいです。
清めの雨降る郡山にて

KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて_2
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワにて