KEIKO KOMA Webサロン

体感する進化


ジェンダーを巡っての講座とビデオ講演会を有難うございます。
多くの人が苦手や不得意な分野を真正面に受け止めて苦手という領域を超えていく6時間だったと感じますが、私も特有の苦手なことを乗り越えられる奇跡的な経験となり感謝でいっぱいです。
先祖から受け継がれたのかと思う程に、今となってはもともと身体の中に知っている感覚である男女のことについて、思い及ぶ程の近い先祖ではなく女性が自分自身と子どもが生きる為命がけで身につけて進化してきた事が脈々と受け継がれて今の女性という姿形になっていることを初めて知りました。当然全ての女性がそうであり、いつになれば目覚め女は女になるのかとのお話でした。今の人間が性全般を穢れとしてしまうような危機から、男女の仲が続くようどんな工夫と進化が出来るのかが今と同じく未来に残っていくことも初めて考えます。妊婦さんを見るだけで性の関わりを目の前にしてしまったようで拒否反応を起こすような人間として酷い状態から、人間のいちばんの要と理解するまで限りなくコンサートを経験しました。
全員が毎回大ショックを受ける程、誰も触れなかったことを掘り起こし、根本的な問題を提示してくださるジェンダーは本当に世界を変えていると実感します。真剣に考えさえすれば、日本は独自の性の文化があったことも力強く今の人間を支えてくれることを体感しています。
ジェンダー講座後に高麗さんがビデオ講演会を開催して下さり大変有難かったです。純粋無垢な14歳の女性そのもののような一言一言にふれるうちにジェンダーを巡る講座の豊かな空気が余韻のように漂い、身になって行きました。
良い女、良い男ということは何十万年前も何十万年後も男と女よりいない限り変わらない概念でありその事が失われている現代が一番問題なのだと分かりました。何の言い逃れも出来ない今に、頭が賢くなり身体が美しくなることからスタートすれば良いだけと行き着くのです。
原人から見ればばかばかしいような理屈でただひたすらに仲の良いことが失われていることは進化の過程に対しても申し訳なく、此処で人間が進化する事を先生の音に誓う気持ちが芽生えます。
新しい愛に進化する以外人類の道がないことを教えられます。

KEIKO KOMA Webサロン
仙台「高麗屋」より
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワにて