KEIKO KOMA Webサロン

仙台コンサートを経て


死霊乱舞の苦しみから抜け出せて本当によかったです。私としましては、左足の膝がコンサート何日か前から痛み、歩きにくかったことと、首や肩の異常な凝り状態に、ほぐすことを毎晩やっておりました。仙台につきましたら、中心がいくらかぐらぐらし、空間に漂う死霊を感じていました。泉中央では何件かコーヒー案内の飛びこみをさせていただき、店主と大笑いした楽しい道先のコンサート参加でありました。山下駅からみえる結工房のことをしってる方にも出会い、実家は角田市でいつもヤマモト町を通るので、とおっしゃい、今度いってみます、とおっしゃい、嬉しいです。仙台コンサートでは死霊への回路を絶ちきってくださり、魂が黄泉の世界から光ある方へ向かっていく光景がはっきり見えました。二部での転生。自分のしらない古代に生きた存在たちが、カメラのか回すように、パラパラまんがのように表れ。。。このような人物を生きたいた末裔なのか、と、このような経験をさせて頂いて良いのだろうか。。と。。畏れをなし。。今のわが天命にメッセージをくださるような、抽象的な光景もあり。。現代に生きるどなたも、このような過去が内面に宿っているの結末が今、であること、恐るべき、過去の、内面に内在する負のエネルギーの回路断絶と先生よりできない、要の解決のコンサートでありましたこと、頭をたれて、感謝申し上げます。晴れて、生きたまんま、生まれ変わることのできたコンサート翌日には地元のデイホームに呼ばれていて、突如ひらめいたコーヒーサービスを、器具を持参し行って参り、美味しいですね、と皆様に喜ばれました。そこは、スタッフと利用者さまの垣根をとるために、夜はどたなでも参加できる夕食会で、ナイジェリアのご家族にもお会いでき、色々な人生を送られてきた方と出会えることにより、見解や思考も広がり、有りがたいです。来週は胸ときめくことが起こるような出会いのところへ、コーヒー案内で出没させて頂きます。海外へ進出されます活動の中で、わが活動も変化がおき、このコンサート道中、ネットで探した道において、それらは、インターナショナルになっていってることを感じる出会いです。まことにコーヒービジネスとのご縁も18年になります。最大の局地にありますが、局地こそ、力わく、今であります。この度のおそるべき、仙台コンサートを生命かけて開催してくださり、ありがとうございます。

 

 

KEIKO KOMA Webサロン
モスクワにて
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより