KEIKO KOMA Webサロン

仙台から比叡山に。。。


仙台を出る時はまだ体中が痛んでいましたが、先生が仙台を出れば良くなるよとおっしゃた通り、仙台から離れた辺りから、苦痛がやわらいできました。今日は、上越道から北陸道を通り、比叡山にやってきました。新潟を走っている時、川の水面に夕日が映り、なんとも異国的な香りが漂う風景に、世界へ向かう道が待っていると感じました。以前、山元町にて夕日を見た時と同じ香りがしました。山元町からロシアへつながったように、今日の光景から世界へつながる道が敷かれていると見えました。阪神大震災チャリテイーコンサートを開催する為に新潟に来た時に、信濃川に沈む夕日を見た時のことも思いだし、何かがはじまる光景を眺め、日が暮れる頃には、体の痛みも良くなっていく方向へ向かっていました。道中、車の中でずっと1月11日に狛江にて開催しました「高句麗伝説」を聴いていました。風の音と外の音、車のエンジン音と全てひとつになり聴こえる音は、すごいとしか表現できず、大感動です。途中、少しの時間ですが運転した時は音とひとつに運転でき、最高でした。何でもやれる気概が生まれてきます。

先生が生命賭け人間の生命の内にある生命に負担がかかる状態を解放してくださることが今日は生命に沁みました。死霊と生き霊により生きた心地がしない苦しみと痛みに悲鳴をあげていた私は、先生のお体は本当に誰もわからないことですが、いかに大変かと考えました。先生はずっと人の苦痛も目に見えない世界のエネルギーも、霊魂も化け物と表現する得体のしれないエネルギーもこの世だけでなく全ての世界にあるあらゆるエネルギーを身に受け、変えてゆかれます。一方的に身に襲いかかっても、本人は自覚もできないことがあまりに不合理と感じてきました。私も重荷を身に受けた時の苦しみは表現しがたい苦しみでありますが、そのことを人がわからないことには不合理さにやりきれない気持ちになります。今日はこのままでは済む訳はないと生命の奥で感じ、まもなく変わる喜びに涙にじみました。生命賭け生命を助けていただき、人間とし真っ当に生きていけるように生命ひとつに生きてくださっている先生のお働きをわからねば生きていけない時と甚く感じています。私は内面が変わったことを感じています。今までのように、先生のことがわからずに、運が良くなっているのに、工夫も成長もなく、運の良さを活かしていけない生き方をしている人と一緒にはたらくことも活動することも出来なくなってきました。いだき講座は天才養成講座とおっしゃる先生のことをよくわかり、生命賭け生まれつきの運命を解放していただきましたことは活かしてこそ人間であると考えます。本気で世界の平和を実現していく為に生きる時と今日の道中で今後の姿勢は決まり、体の痛みも変わってきました。

今日となりましたが、京都事務所にて午後2時半から1月11日狛江にて開催しました「高句麗伝説」の上映会を開催します。先生が再編集してくださったのです。この経験はした方が良いと感じています。是非いらしてください。夜は京都応用コースがあります。天才になっていく経験を本気になって学び、身につけ、活かします。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ありがとうございます。
KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第10弾
KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。