KEIKO KOMA Webサロン


生まれ変わる気持ちで東北に来ています。あらゆることの期限が過ぎてしまったように、今までのことが通用しない今をひしと感じています。新しい時代の情報はどこにもなく、今日の高句麗伝説の一音にはどれほどの情報量があることかは予想も出来ません。若い人が触れる情報量の少なさ、浅さに愕然としつつも、先生と高麗さんの表現と社会が近く交わっていることだけは大きな希望であり仕事そのものとなります。
この一瞬にも自然も人も変化し、予断も留まることもできず、新しい時に向かいます。今までの音では何も変わらないどころか人は社会から離れ隔離されていくようでした。新しい音が生まれる先生と高麗さんの尊いイベントの影響はどこにいても世界中で受け取れることに感謝致します。

KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは🌄
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より