KEIKO KOMA Webサロン


暖かい東京から盛岡に降り立つと寒くて驚きました。先生のピアノの音色はやさしくどんどん身体がやわらいで行きます。はじめ足元が寒かったのですがどんどん熱くなり最後は上着の袖を脱ぎました。色々質問ありましたが、先生がお答え下さる一言一言は大変貴重なお言葉でありました。デイサービスのお話の際、老人ホームでのお話をして下さいましたが、初めて伺うことと感じ、又、先生の仕事のされ方が一人の人間がいくつも同時にされていること、能力の高さに今更ながら凄いと感じたのです。衝撃という言葉がぴったりで以前伺っているお話と昨日のお話が一つになり、どれだけのお方にお目にかかっているのかとハッとし、恥ずかしくなりました。北上の上は神と伺い、津軽半島更にはペルシャにもつながる道筋について伺い、どれだけのコンサートであるか…。一席に身を置けることに感謝し伺います。その後、ビデオ講演会、タイムリーに開催下さったボランティアミーティングに参加しました。国創りを考え、多くの方に出会いを作ってゆけるよう動きます。今まさに先生と高麗さんに出会った自分の存在証明をする時と受け止め、このままでは終われない気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて