KEIKO KOMA Webサロン

今日も郡山


優しい雲が水色の空に浮び、美しい田園にも光の風が舞っています。

昨夜、高麗恵子さんの講演会で最先端の生き方を知り、学び、感動しました。高麗さんのおっしゃる「本音」こそ愛であり、地球を救うと考えます。

当初予報された台風の進路は西へずれ遠く離れている郡山でさえ夜には立つのもやっとの凄い突風でした。非常時には珈琲ポットと手回し携帯充電器が命綱と常備しています。何か起こった時、先生や高麗さんと綱がり得られる情報があれば安心し周りを助けられると考えていますが、最近はたとえWEBに繋がらなくても生命の奥底で真に繋がるネットワークがあれば大丈夫とも考えられるようになりました。そのためには日頃が大事で全く別の処で生きていたら勘も働かず慌てふためく自分を想像でき、それでは人の為に動けないとわかります。どのような時も心の声、生命の声が大事とわかります。
未明の郡山は震度3でした。相変わらず揺れる直前に目が覚める事が不思議です。ニュースでは台風被害の信じられない映像流れ衝撃を受けますがせめて人命守られますようにと願います。ヤマハホールでのコンサートメッセージに誰もが自然が変わった事を認識できるのではないかという内容の事があったと記憶しています。自然の猛威というありふれた言葉では済まされません。どのような事が起こってもその場に一人「スーパーマン」が居たら、そしてその人が無茶苦茶明るく元気でどんどんやる事やっていけば周りの人も助かると考えています。大自然の真も新しい人間の生き方も何もかもあらゆる事に新しい答えを持ち「解決できない問題は無い」と明言なさるいだきしん先生と会い、益々迫力増しそれでいて無垢で純粋でチャーミングな高麗恵子王様と出会っています。講演会には初めての方が7名いらして下さり皆様御講演に大変感動されて勿論9月11日「高句麗伝説」は何はさておき御参加です。この後は、本当に貴重な機会なので周りの方々にもお知らせ頂けますようはたらきかけ更に新しい出会い求め歩いていきます。
高麗さんが短いビデオ講演会公開収録にて「あきらめるのは死んでからでいい」のお言葉に心底共感し心の中で万歳し会場を後にしました。難しい内容のお話もあり考えながら動きます。そして全国各地と繋がり「奇跡」に賭けていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第7弾
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて