KEIKO KOMA Webサロン

今までと同じには生きられない人生のはじまり


仙台から盛岡への道中、地球温暖化により、人類の危機状況が大変深刻であることを先生からお聞きし、自分でも調べてみるようにとおっしゃっていただいたので、調べてみました。現実を知ったなら、今日から生き方が変わります。自ずとどう生きるか、何をすれば良いかを考え、眠りにつきました。夜通し、たくさんのことを教えていただきました。が、応用コースの前には胃の痛みがひどくなり、目を閉じ、調べました。頭の限界とはっきりと見えました。先生のピアノ演奏をお聴きしている時には、叫んでもどうにもならない精神の苦しみを感じ、身を委ね、心を委ねるよりなく、演奏が終わり、お話しを聞かせていただきました。質問者に対して何故問うているのかと先生は動機を問うておられました。何の為にするのかの動機があり、実現する為に何をすれば良いのかと考える頭の働きを学びました。夜、寝ている時もこのことを教えられました。地球温暖化により永久凍土も解け始めていることにより、水銀が出てきてとんでもないことが起こっていることをロシアへ行く話となり、ロシアのことを調べ始めている時に、知ったとお話しくださいました。この数年が山であり、今の状況では人類は存在できないと知った時には、昨日まで生きてきた日常とはまるで違う日常が始まりました。先生のお話しを伺う中で、胃の痛みはすっかりとれました。そして内から力が湧いてきました。

続く「死について」にて、深刻に死についてを考えながら、あまりに尊いお話しを聞かせていただき、生きることを真剣に考えました。自殺についてもお聞きでき、長年のつかえが下りました。もうとっくに整理できていたと思っていた自殺した身内の魂が報われたとわかった瞬間があり、涙がこみ上げながら、胸の内から、重いものが抜けて行ったのです。真をわかることによってより、人間の問題は解決しないことを今日も身をもってわかりました。先生にお会い出来る前は毎日死ぬことばかりを考えていたので、今日のお話は身にしみました。「死に臨んである」死に対面して存在するということを毎日取り組み生きる人生が始まりました。霊界のことも霊魂のこともより詳しくお話しいただき、霊を呼び、話していた時のことを思い出し、体を感じることが全ての解決になると改めて気づき、今後のあり方がわかりました。そして心臓の中心は宇宙まで通じるとお聞きし、その感覚が地球に広がれば。。。。とのお話しに唯一の可能性と希望を見出しました。何とかしようと本気になり取り組む人と出会い、皆で取り組めば、何かに化けるとお聞きした時も光を見出しました。行く道もやることもすべて見え、あとは今までより加速度を上げ、実行していきます。

地球を生命で感じる1日でした。あまりに深いお話に、生命は涙し喜んでいます。先生がおっしゃるように体力も能力も上げ、強くならねば生きていけません。10月1日に初めて見えた全面に全体とし現れた先生の存在に出会えば、人間は人間となるとわかる空間で生きれば、体力も能力も上がります。

生きる上で大切な愛、永遠、魂、精神、運命、霊界について、自分が経験しわかっていることはどんどん表現していくことも決めました。世の中には部分より見えない人がわかったように人生について表現する文章をよく目にします。先生がコンサートにて真があらわる空間を作り続けてくださっています。まがい物はまがい物とし誰もがわかる空間となりますように真実を表現することは大切なことと気づきました。自分のできることは当然やりきり、できないことにも挑戦しなければ生きていけない時代です。ここ数年が勝負とは、2年前より見えていました。2年前は、後5年が勝負で、ここですべてが決めると見えていました。関係者には今人生賭けずしていつ賭けるのかと話していました。永遠にその時はないと見えています。先生より地球環境の危機をお話しいただき、聞く前のように生きることは出来なくなりました。拍車をかけスピードアップし、上昇し続けていると見える空間の流れに乗れるように生きていきます。先生は今後のコンサートは上昇よりないとおっしゃいました。人間を丸ごと変えると。。。心の中で拍手です。私も丸ごと変えないと生きていけませんので、真剣にコンサートへの道を歩み、当日を迎えます。個人の都合など言っている場合ではないとは今日の講座を受ければ、よくわかります。皆様に一緒に聞いていただきたかった講座です。東北の地にて経験できる特別な講座と感じます。身を運べることは幸せです。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市公会堂 光のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
モルモラ 深煎り
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて