KEIKO KOMA Webサロン

今の時


websalonをひらいた瞬間、高麗さんのメッセージとお写真にうわっ!と 胸開きました。喜び伝わります!アップして下さりありがとうございます。
マーブリングカーテンの空間は、前向きになり 夜は守られ包まれているような感じになり、朝は日差しの光射しこみ気持ちよく1日をはじめられます。カーテンと命が交流するようで すること示され、要らないものは捨てられ とても創造的になります。高麗さんがおっしゃっていらしたように生活空間がこんなにも大切なのかと分かり過ごす日々です。病院の窓にカーテンをされたら患者さんが前向きになり、病気が治ってしまうのではとも感じますし、老人ホームや介護施設でも豊かに元気に過ごせると感じます。
仙台コンサートに向かい、コンサートにいらした方に連絡すると、いだきしんさんのコンサートチラシを仙台の街で配布してるのを見て気になっていたと連絡がありました。皆で動いてうねりとなっていること伝わります。多くの方にお伝えできるよう私も動きます。
昨日は友人の告別式に参加しました。糖尿からの合併症で心筋梗塞でしたが7月に手術し、回復するかと思っていたのですが、あまりにも突然のことでした。8年前から時々コンサートにいらしていて、2年前久々にコンサートに来てから自ら高麗さんの講演会に行きたいと参加されました。が勤める会社の社長の勧めるセミナーに参加しお金がないからと断わられました。本人の自覚がなくとも出会う方は生命ギリギリの人も多く、他のセミナーとは比べものにならない命のこと魂のこと、根源のことを解決されること狛江の応用コースの一点の輝きのお話からも他にはないことと分かります。運命にあきらめ生きている状態から、運命から解放され本音、自律して生きるはじまりとなるいだき講座のことよく分かり、力をつけていこうと感じます。それらしきものに人が惑わされず 講座を受講したことが会ってわかる人間になりたいです。
高麗さんの書き込みから、ロシアのことから地から湧き上がってくるような愛しさ込み上げ不思議な気持ちになります。色々な事象から過去の延長にはない今のときをよくわかっていきます。
KEIKO KOMA Webサロン
狛江エコルマホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワにて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場 どりーむホールにて