KEIKO KOMA Webサロン

人間


先日、いつもと違う道をただ歩いていた時、原爆のパネル展のちらしをいただき、展示を拝見しました。生命を根こそぎも持って行ってしまう残虐な行為に、新たに憤りを感じながら見ていると、その中に、爆心地からの距離と死亡率のパネルがありました。そこで半径500m以内の死亡率が96.4%という数字を見ました。瞬間、あのような悲惨な状況にあっても3.6%の方は助かられたことに驚きを覚えました。後日他の資料も調べましたが、無傷という方々も相当数いらっしゃいました。人間という生命の奇跡を見るようでした。いつもは自分では行かないのに、地下室に資料を取りに行き助かった人、嬉しいことがあり、あまりに嬉しく動いている電車から飛び降り、助かった女性など。人間の生命に希望を感じました。
今まで世界中いろいろな場面で経験したことを忘れず、本当に意味で強くなり、助ける側の人間となれるよう1日1日進み続ける事が必要だと感じます。
本日もよろしくお願いいたします。
後藤美香

KEIKO KOMA Webサロン
お正月グジスペシャル
KEIKO KOMA Webサロン
おはようございます🌄
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場どりーむホールにて