KEIKO KOMA Webサロン

人間の時代


今年1月のロームシアターの「高句麗伝説」後に、途轍も無い時代と生命の大変化をまるで感じていないようであった会場の外の空気に大きな衝撃を受けた事を良く覚えています。11月10日のコンサート後は、いだきしん先生の表現がそのまま外の空気にもありました。社会と関係無いわけではなくとも、関係ないほど、明らかにただひたすらに愛が表現されたことが空間のどこにでも現れていました。一年弱の間の大きな変わり目を共にさせていただき、自分の日常も仕事もそこに完全にひとつにあることで豊かに生きて未来を作れます。
先生のコンサートで新しい愛が表現され続ける今、以前にも増して違和感があり見ているだけで力が抜けてくるような姿で連れ添う男女の多さに危機を覚えます。ここに書けば乗り越えていけると感じ書かせていただきました。コンサートの早いテンポの手拍子が日常の中で更に飛躍する大きなヒントであり、力強く今日からも活動できるのです。30年以上のご活動で、今度は通じたという時が創られ、明らかに10日から表現そのものと人や社会の反応が変わったことが大変嬉しく感謝します。新しい生命の展開のまま柔軟に働き、お客さんとも一緒に未来を作る動きをつくっていきます。
増大する嬉しさと喜びと力が、間違いなく未来をつくっていきます。
東京にいる間にもコーヒーの新しい展開が創られ、また今日から名古屋で活動します。宇宙エネルギーと関われる日々をありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
福島の桃
KEIKO KOMA Webサロン
高麗さんです
KEIKO KOMA Webサロン
これから