KEIKO KOMA Webサロン

人間として


この二日間の状態は、誰もが時代、空間の変化をわかるよりない状況に、先を作り続けてくださっている先生、高麗さんの動き、働きを知っている人なら、わからないでは済まない状況です。良くも悪くも、これでもまだかと、自分勝手な解釈、捉え方炸裂です。人ごとではない自身の状況にも、気が付き、わかって変身するサイクルは急ピッチです。先生が、人間とはの答えを出され高麗さんは、先生に出会え、今の時を開いてきてくださったからこれからがあることに、「いだき」の動きは世界を変えていることを、この二日間の自分の変化でわかります。どうにも動かなかったことは、動き出しました。本当にすごいと、身を運び表すことさえも、あるがままは出るのだと、気づけば変われるこの時を、ありがとうございます。事実をわかる方がいるから、生きれることに、再び病気になるようにいることの愚かさに気づけ、次どうするだけかと、見えたこと表現する機会をいただく時です。尊い時、先生、高麗さん、ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
山元町 結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場にて