KEIKO KOMA Webサロン

人間が生きれる世界を知っている強み


過去なので、言葉にすることも極力避けたいと考える 世俗 を、父の通夜で実感し、新しい人間が生きれる世界でないのが世俗と、腹の底から笑えてくるほどわかります。敏感に、常に考え動いていないと嵌り、きちんとわかって行えば嵌らないと考え、やはり常に自分次第であるとわかり、トレーニングには最適であると、書き込みをはじめてわかりました。この日を恐れ生きてきました。仕事でお手伝いさせて頂くのと、施主になるのは大違いでしたが、いだきしん先生、高麗恵子さま、そして心通じ合う方々のお気持ち、存在に支えられて生きていることに、涙溢れるほど感謝の気持ちでいっぱいです。まだどこにも御礼をお伝えできていないこと、どうかお許し頂けましたらありがたいです。IDAKIで生まれた全く新しい世界を知り、様々な貴重な経験がどれほど生きる希望か、そして未来を切り拓く原動力かをわかります。激しい日々ですが、腹の虫を収めるきっかけはいつも新たな閃きです。そしてパソコンを開けば高麗さまのビデオ講演会にアクセスでき、一瞬で要らない事はぶっ飛び、一気に美しい世界に突入できることに、大変感謝しお聞きしています。一人一人が全く新しい世界を発信できるようになれば世の中を変えていけるとわかります。どこに居ても何をしていても、本音は本音であり気づけば表現しているので、極めていこうと向かっています。初めての経験の連続で、色々ありますが、今後必要なことと要らないことを見事に整理できる日々に感謝します。本日は葬儀です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

全てにありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
お茶室にて
KEIKO KOMA Webサロン
お茶室より
KEIKO KOMA Webサロン
「結工房」二周年スペシャルブレンド