KEIKO KOMA Webサロン

人生


東北の地での先生の「死について」、高麗さんのビデオ講演会に参加させて頂き、心よりありがとうございます。盛岡に着いた時、あまりに美しい空が深く心にしみ、身を置いていたのは3時間半位とはおもえない、かけがえのない時間に心震えます。
人類最大の危機とお聞きする状況、高麗さんがここ数年が勝負とずっとおっしゃっていたこととつながり、先生が渾身で伝えて下さっていることを全身でお聴きしました。

自分にとっては自殺についてのお話が大きな衝撃であり、この機会に感謝ばかりがあふれます。身内がふたり自らなくなり、子どものときに「自殺だけはいけない」と言われずっと心にありながら、ではどう生きていけばいいのか、悩みさまよい紆余曲折の末いだきに出会うことができました。しかしその後さまざまなことがあり仕事でも生死に直面することが何度もあっても、どこか、止まっていたのだと感じます。あまりにはかりしれない死について、そして自殺ということ、このような機会がなければよくわからないまま、深めていくこともできなかったのだと身にしみました。真に人間のことをわかる先生にお会いしていること、人間としての自由、深く考えていくことを学んでいける恵みを、あらためて受けとめます。

そして、先生のご経験されたこと、霊界や死後の方のお話、高麗さんのビデオ講演会から、「からだを感じる」ことについて、ことばは知っているつもりでも何もわかってなかったと、はじめて目が覚めるように感じました。まっとうに人のことも、自分のことも、そして地球のこともわかっていきたいと望みます。大事なこの時、能力もスピードも上げていくよりなく、ここからの人生「死に臨んで ある」こと、考え、生き始めます。

まことにありがとうございます。

天田敬子

 

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 迎賓館にて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房 高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク フィルハーモニー前