KEIKO KOMA Webサロン

人生


13日、14日の狛江、三鷹の高句麗伝説に向かっている一日一日、高麗恵子さんにお会いする機会に、自然の美しい光景に、はっとする瞬間があり、気づくこと、よみがえることが多く感謝します。先日は「高句麗伝説を聴く会」に数名のスタッフと参加させて頂き、高麗さんの「人生を考える時間」とのお言葉が深く響きました。前回お聴きしたときとはまるで違って感じ、衝撃と感動に涙しながらも何もなくなっていく不思議、子どもの時の気持ち、人生の大きな出来事の場面がよみがえることもあり、「高句麗伝説」を皆で一心に聴く永い時間を超えた経験は真に豊かであり、まさに人生を考えます。自分だけの人生ではなく、どれほどかけがえのない今なのか、あらためて身にしみます。

昨日は、NPOいのちのデイサービスの打ち合わせに参加させて頂き、高麗さんと建築設計の方々のお話、マーブリングの美しい空間が現実になっていくプロセスに、希望を感じ、楽しく喜びこみ上げました。建築設計の方々はコンサートに続き三鷹「高句麗伝説」に参加されることになり、日本各地に魂目覚める美しい空間がつくられていくこれからの展開に心馳せます。

先日のビデオ講演会にて、人生、存在賭けて「要の本音」で生きること、伝えて下さる高麗さんに、全身震えが走りました。ずっとやむにやまれないものがあって、ここにいます。よけいなものをすべてなくし「要の本音」以外に道はひらかれないこと。深く受けとめ、出会えた人生、いのちあらわす道を生きます。まことに、ありがとうございます。天田敬子

KEIKO KOMA Webサロン
実現のとき
KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第2弾
KEIKO KOMA Webサロン
比叡平にて