KEIKO KOMA Webサロン

人とのつながり


ウラジオストクに向かう為に、三年半振りに歯医者へ行きました。準備万端のつもりで行ったはずが、歯のお掃除で糸ようじを使っている最中に、何と二本も詰めた金属が取れてしまいました。海外旅行に行くことは最初に伝えていたので、仮の詰め物をして帰国後に治療を開始となり、昨日は最後の応急手当をして頂きました。治療後に院長が、「どちらに行かれるのですか」と聞かれたので、「ウラジオストクにコンサートで行きます」と答えると、大変驚かれました。自然と何のコンサートか、先生の演奏の話となり、笑顔で話が弾み質問が次から次へと出て、ほんの僅かな数分ではありましたが心通い合う時間を経験しました。その国の歴史や人間の生きている状態を開放する、即興演奏で生命が交流するコンサートの話が通じる時です。「気をつけて行ってらっしゃい」と、笑顔で院長と衛生士さんに言って頂き、またしても助けて頂いていると感謝に溢れます。帰国後の治療の時は、お土産を持って行こうと心が弾みます。

アンドロメダエチオピアコーヒーを、一人でも多くの方に伝えたい。その思いをどう形にしていくのか。今の仕事をしながら、六月からずっと心にありました。先日、ふっとある方と話がしたくなり思うまま動いてみました。何かの目的もなく取り留めなく話をしながら、気づけば未来に向かって先取りするビジネスの在り方を話していました。女性ならではの視点で話は尽きず、面白くてたまりません。その中で、今の自分の状況でできることは何か、第一歩として毎日自分が頂いているアンドロメダエチオピアコーヒーを、そのまま自分の事として表していく。ここから始めると決めました。いつから始めるのか。昨日、突然前触れもなく始めていました。何事も不器用で機械も携帯電話もSNSも苦手ではありますが、半日近く自分で調べながら悪戦苦闘しつつ見よう見まねで、稚拙ながらも昨夜一歩踏み出してみました。全く知らない方を含めメッセージを頂ける方がいらっしゃり、正直驚きました。次はこうしたらいいと応援して下さる方が周囲にいることも、心強い限りです。一つ一つの今までの積み重ねが、人を通して形となり、未来に向かっている希望を感じます。一人でも多くの方に、アンドロメダエチオピアコーヒーを知って頂きたい。日常の中に、極上なひと時をお届けし心豊かに過ごして頂きたい。気持ちのまま、始めました。やりながら、もっともっと学び、成長しなくてはと十月が始まりました。人とのつながりに毎日感謝する今です。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより