KEIKO KOMA Webサロン

京都ジェンダー講座にて


ジェンダー講座を、ありがとうございます。世間の人がやっている、恋をして結婚して子供ができ、お父さんお母さんの役割りを演じ、子供が成人したら、ただ一緒に住んでるだけ、またはどこかの時点で嫌になって別れる、という図式は、何度想像してもやりたいと思えませんが、かと言って愛し合って良い関係を続けているモデルに出会うこともなかったです。こんな結婚ならいいなぁと思うことは、ありませんでした。いだき講座を受けるまでは、私は恋をしてときめいて3年ぐらい楽しくて4年めは惰性で我慢、そのあとは続けることに意味を感じられず、飽きて終わりの関係しか知らず。13年前、初めての面談で、恋って何ですか?とお聞きして、「ここに真っ白のメニューがある。そこに2人で世の中にない全く新しいメニューを作れたら恋」とお聞きしました。今日も、内面と内面が一体となること、新しいことができなかったら終わり。と聞き、そのようになっていきたいと考えます。愛し合うことがわかり、仕事も出来るようになる、これが順番と聞きました。心が通じ、仕事ができていけば良いとは考えていましたが、「愛し合うことがわかる」までは考えていなかったです。

高麗さんは、迎賓館、お茶室を作られ、これがcollegeと。やりたいことをわかり、自分を生かせるcollege。お茶室のない世界戦略はないとお聞きし、くぐり戸をくぐる時の面白いことが始まる感じが蘇り、今もあり続けます。お茶室を作られたということの大きさが日に日にわかってきます。

いだき講座まで受けて、変な男とか女に取り憑かれてるのがわからないのかな?命かけれるかってことだよ。とお聞きして、自分でわからないんだろうか?と何度考えてもわかりません。自分が取り付いていても困りますし、わからないならどうすればいいのか。昔の男の人が夢に出てきたり、死霊と一体化して自分なのか死霊なのか自分は何なのか、感覚もあてにならないし、わからないのでお聞きしました。「本音で生きればいい」と答えをいただき、本音で生きることに集中します。自分のことをわかり変わっていけば、人にも伝播しその人たちも変わっていく、これなら世界は本当に平和になると感動し、生きる希望の光が胸にともり、たった一度の人生をこちら側で生きると決めています。

今は、突き進んでいる世界があり、とんでもないことが起こってしまったと。こういう世界を作っちゃった。自然がそういう風に動いていると。ジェンダーも今までと違い、一かたまりで、新しいエネルギーがあると。情報戦の中でも、ジェンダーがコア。それらを体でキャッチできる場が、講座やコンサートです。本当に新しい世界が始まっていることを、私がお伝えすることから何が始まるかは未知です。今まで全く知らなかった情報を教えていただき、ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり
KEIKO KOMA Webサロン
レバノンより
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて