KEIKO KOMA Webサロン

交流


発する言葉で、人生を左右していくことを深く感じる毎日です。
一人で生きているのではなく、大切な人、共に生きていきたい人、そして大勢の方々と交流し、生命のつながりを感じ、生きていることの尊いことを胸のうちに感じます。言葉だけではないかもしれませんが、言葉と言葉の交わりの中に、光を見、空間と生命と一体となり飛翔する可能性をこの二日間のサロンにて経験からはっきりと感じました。
11月1日のコンサートは会場では二部のみ参加させていただきました。神おろしというレベルではなく、あらゆる存在が現れては飛翔し、気づけば舞台には先生がお一人、、、光のショーのようであり、何が起こったかなど到底わかり得ませんが、この生命では多くの存在、魂が先生の演奏により、音と共に光となり飛翔していることをはっきりとわかりました。肉体あり、先生、高麗さんのお二人と出会え、ここに居ることの幸運こそ、強みなのかと人にお伝えしている時に感じました。比べることのできない一人ひとり、人生の選択も本人しかできません、そんな中で何があろうとも、共に行くという中心にあり揺るがぬ芯こそ、誰にも侵されない領域であり、原動力であります。ここからいつもスタートです。
本当にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。
KEIKO KOMA Webサロン
お茶室より
KEIKO KOMA Webサロン
続き