KEIKO KOMA Webサロン

五女山


3日間のコンサート後のジェンダー講座での経験はコンサートの経験の全てを語っていただき、感動、感動の連続であっという間に6時間の講座は終わっていました。ジャンダーとは人間の根源であり本質であることが理解でき、新しい人類史がはじまる予感に大変希望を感じています。今までは男女の関係は化け物がつくり、化け物の餌になるとは、全くその通りと見える私には、見えることが整理でき、大変助かりました。コンサートメッセージにありました「流れ」についてもより理解できました。男女の関係ができると流れが変わることはよく見る現象です。化け物が作った関係ですので、地獄の底まで行って気づくか、死ぬかとのお話も現実のこととしよく見えます。今は、からむものがなくなったでしょうとの問いかけを受け、真になくなったと実感します。からむものがなくなるのも寂しいものだとも苦笑いが出てきます。目に見える世界も見えない世界も全て解明してくださる先生のお話は真に根源解決となります。化け物が作ったこの世から化け物がなくなるまで整理し、変えてゆかれた先生のはたらきには真に感服します。イエスキリストが十字架にかかってから、人間の内に化け物が入り込むようになり、人間の本質をつぶすには男女の関係をつくることとは、見えるがままの事実と受け止めます。生きる要が化け物に取られる訳ですから、別の流れが作られてしまうのです。が、化け物の餌になった生命は正に地獄の底に行くか死ぬかよりないとはそのまま見えることであります。悲しい人間の歴史はここで終わり、化け物にからまれることがなくなった今です。やっと人間は人間となれる時を迎えました。私は毎夜、化け物や悪魔がうごめく世界に苦しんできました。確かにからむものはなくなっている今なのです。人間の生き方は変わり、歴史は変わり、世界は変わります。

三鷹でのコンサートメッセージが「五女山の愛」となった経緯のお話には深く感動します。五女山に何度も通いながら、昨日程そのすごさをわかったことがないとのお話、「五女山の愛」と書いたら、驚くほどに見えてきたお話には魂震えるばかりでした。愛をどのような表現で伝えるかをお考えくださり五女山の愛に行き着いたお話は、出会った全ての人に直接聞いていただきたかったと感じています。生きている内に必ず行った方が良いとは更に驚きでしたがその真意を理解できるように、丁寧にお話くださり、すっかり身に刻むことができました。

記憶喪失のお話からも、先生は一瞬でも生命助けられたら人でも目にみえないエネルギーでも忘れることはないとのお言葉に胸熱く染み入り、人間であることをしっかりと身に刻みます。三鷹でのコンサートメッセージ第2部の「生きられる力」についてもお話くださり、大変力を得ました。ドイツ語で「heil」とはヒトラーのことがあるので、使えないという前提を受け止め、その意味をお聞きしました。平安、幸せ、万歳、救済等々の良い意味があると知り、胸が拓きました。ちょうどこのお話を伺う前の休憩時に15分程ビデオ講演会の収録をさせていただきました時に私は「万歳」という言葉を何度も言いました。昨日のコンサートの体験を語る時にそれよりなかったのです。「生きられる力」は「heil」の状態を表現された言葉とお聞きし、安堵しました。本当は、今日の講座のことをたくさん書きたい気持ちでいますが、先生から直接お聞きする感動をそのままに表現できずにいます。生きることで経験しわかったこと、身についたことを表していきます。皆様に聞いていただきたいジェンダー講座でありました。今日も万歳よりありません。今日となりましたが、スカイロケットセンターにて講演会をさせていただきますが、今のところ、ご新規の方のお申し込みがありません。このままないようでしたら、ビデオ講演会の収録とさせていただきます。ビデオ講演会をさせていただくことはとても大切なことと身にしみます。3日間のコンサートでは真の人生のはじまりとなりました。人生で最高の経験をさせていただきながら、ビデオ講演会の機会をなかなか作れずにいましたが、スカイロケットセンターにて語る機会があり、表現させていただき、一気に飛躍できますことが真にありがたいことと感謝します。

KEIKO KOMA Webサロン
六本木高麗恵子ギャラリーにて
KEIKO KOMA Webサロン
この階段を降りて
KEIKO KOMA Webサロン
キッチンラボから