KEIKO KOMA Webサロン

上映会ありがとうございます


なかなか東京の高麗屋さんに行けなかった今まででしたが、この度はチャンス到来。夜勤明けから直行で日勤で、そのあと夕方からなら高麗屋上映会に行ける時間でしたので参加させていただきました。夜勤日勤出ずっぱり直行なので、眠ってしまってはいけないと、直前にネットカフェで30分仮眠をとり、その30分ですっかり元気になったみたいで眠くなるどころではありませんでした。すごいイベント上映会、歴史をつくる瞬間瞬間 参加させていただきありがとうございます。なにより目の前に、今まで歴史を作ってきた方、これからも作っていく中心の御方おられ、お目にかかっていることが衝撃です。
上映会終わった後、畏れ多くもいっぱいしゃべってしまってすみません。私っておしゃべりおばさんだったみたい。正体現る。去年あたりから、自分の正体に自分で直面するたび「え~、やだ~!」の連続です。まだまだ出たりないのかも。何万もの正体に出くわして、「え~、やだ~」を速くクリアしてしまわないと、まことの自分まで行きつけない。
へんな計算ですが、2000年の因子なら、、、仮に一日一つのマイナス因子を身につけたと仮定すると一年365日かける2000=73万の因子という計算になり、それをちゃんと自覚してクリアするなら、すごいスピードで次々ドンドン自覚しないと追っつかない。いちいち落ち込んでいられる数ではない!落ち込むって、ゴミの山の中で、目先のゴミの二つ、三つだけを見つめてため息ついて立ち止まってるようなもので、そんなゴミの中で悠長に立ち止まっている場合ではないのです。
何十万、何千万もの (あるいはもっとそれ以上の)正体、ゴミ状態を自覚していく覚悟生まれ、ビックリです。いいんです、もう、自覚するよりないんですから。死霊は死霊であることを自覚する、ゴミはゴミであることを自覚することからしか始まらない。

そんな自覚の過程にありながら同時に別次元に輝く希望の光と出会えていて、まったくありがたいです。
これは宇宙の大変革。
宇宙に支えられて今地球。
ありがとうございます。
日々、おのれを自覚し、ありのままをみとめ清め、ひかりを受け入れ スタートする。

さすがに頭がボーっとしてきました。おやすみなさいませ。今日はありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
琵琶湖にて
KEIKO KOMA Webサロン
二周年記念、スペシャルブレンド、(続き)