KEIKO KOMA Webサロン

三鷹高句麗伝説


13日、14日の高句麗伝説を経て、自分の内は大きく変わり、外の空気は深くものを考えていけるような空間でその変化に喜びました。この上ない美しいピアノの音色からはじまった三鷹の高句麗伝説。水・・の詩にさらに深く心に響き、心清められていきます。自然と背筋は伸び、どんどん引き込まれていきました。次々に美しい流れで展開していく場面に、次は何だろうと考える間もなく、どこが始まりでどこが終わりというのもなく、ただただその場にあることは幸せでした。
先生があらわしてくださる高句麗の深いエネルギーは高句麗そのものなのだと認識したコンサートでした。東明王様がお生まれになったこと、山の上に築いた城、生命一つに生きた高句麗人・・その深いエネルギーを高麗さんが詠んでくださる詩で理解していきます。
そして「大宇宙に立つ大きな木」。宇宙の大いなる秘密が明かされたような、でも表現されているので隠されているわけでもなく、現実のままなのだと目が覚める経験でした。誰もが安らぎ、生きる意味を見出す世界です。
三鷹の地は高麗さんがお生まれになり、生きてこられた地なのだと、あらためて深く感じる高句麗伝説でした。尊い場に身を置かせていただきましたこと、心よりありがとうございます。
二日間ありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
京都 高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
八坂、高麗ギャラリーカフェ
KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり第2弾