KEIKO KOMA Webサロン

三鷹の地、狛江の地


三鷹でのコンサートをありがとうございます。女と男の関係性がいよいよ良くなっていくとお聞きしました。宇宙人と地球人ほど違う女と男。コンサートで表現される音に、体の中にある違和感を表現されているように感じ、すごい、すごいと心の中で拍手しました。最後には、胸の中がスッキリと何もなくなり清々しいです。「魂震える音」と、初めて参加された方もおっしゃっていました。魂揺さぶられ、震える表現に出会える瞬間瞬間。即興で演奏される音に、この瞬間に生きる全てがあると感じます。2部は「才」。天賦の才。俗世のことに囚われていては、とても生かすことはできないと理解しました。三鷹の地で演奏されるコンサートは、格別に親密な感じを受けます。

このところ、花粉症の症状なのか何もなくても涙が溢れてしまいます。目が痒いので、恐らく花粉症なのです。お昼ご飯の時に白いホットコーヒーを飲むと涙が止まりました。驚きです。白いコーヒーは、私にとってはお薬です。昨日、お店に来られたお客様にもお話ししてすぐに買っていかれました。世間の知っているコーヒーとは、全く違う物です。

3/20は、上映会サロンに参加させていただきました。1/11に狛江で開催された高句麗伝説を先生が編集された物を経験させていただきました。宇宙の生まれる3段階前の光が注がれ、宇宙、地球、世界を感じる体感です。レバノン、アルメニアの詩にて、人が争う愚かな人類は滅び、魂飛翔する次元で生きることが生き延びる道と感じます。 ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
入り口の一階から会場です。
KEIKO KOMA Webサロン
実現のとき
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより