KEIKO KOMA Webサロン

三鷹にて


先生、高麗さん、ピアノ・コンサート開催をありがとうございます。初心に帰るスタートをいただきました、身を運ばせて頂け、尊い一席に身を沈め1音目を待ちます。始まる前からの動きの取れない頭の働きに、怒りよりなく情けなくいたところからスタートです。ピアノの音は全身を包み生命の優しいことを再確認し、自分で使っている言葉なのに、生命を傷つけていることから、一歩ずつ解き放たれていき、ふつふつと喜びうまれます。
尊いとき先生、高麗さん、ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高麗恵子スカイロケットセンターにて
KEIKO KOMA Webサロン
グジコーヒー
KEIKO KOMA Webサロン
文化の日