KEIKO KOMA Webサロン

ヤマハホールコンサート


コンサートをありがとうございました。銀河という言葉に触れるといつも胸が高鳴ります。ずっと昔から大好きな言葉です。
ヤマハのホールでは、音そのものが空間となりその中に在るようで、まるで胎内にいるかのごとく、まるごと幸せに包まれます。コンサートで表現された銀河は私には大銀河となり、壮大な輝きは雄大に流れ、近ずくと物凄スピードで流れているようです。銀河の帯のその一部の中、膨大な数の星々の一つの星に生まれた生命の意味に涙が溢れました。 輝く流れ、に身を置き経験出来ましたことは、大宇宙に生きる生命であることを思い出し、大宇宙を生み出した存在をこえ、先生という、宇宙の生まれる3段階前の存在に出会えている事実に愛の意味、愛の存在を深く感じ感動に包まれます。輝く銀河の中心に沢山の愛の魂を感じ、生命の永遠、永遠に生きる魂の美に涙が止まらなくなりました。輝きの存在。大宇宙の神秘、生命の神秘は愛であると、昨夜のコンサートは一夜の事ですが、人生にとってはかけがえのない大切な体験となりました。 このような経験が出来るのは、先生のコンサートしかなく、出会えたことに感謝がたえません。人間とは、を深く考え、出会えた自分はやることがあります。 永遠に生きる魂の存在は愛と、最後に言葉が生まれました。愛に生きた美しい魂に恥ずかしくない新しい人類となり、
人生を生きて参ります。 先生、高麗様、ありがとうございます。

 

KEIKO KOMA Webサロン
新宿文化センター 大ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
いだき京都事務所にて