KEIKO KOMA Webサロン

ヤマハホールにてありがとうございます


ヤマハホールでのコンサートをありがとうございます。
一部のメッセージにありました「passion」は、情熱、イエスの受難と、異なる意味があることを以前お聞きした時から不思議に感じていました。コンサートの最中にもそのことを考えており、今調べてpassionの語源がラテン語pati/patiorで、その意味が「苦しむ」であることを知りました。
時折、頭が朦朧とする状態もあり、情け無くもなりながら、先生の渾身の演奏に只事ではないことを感じながら、聴けせて頂きました。

二部では、身体が光に包まれているように、自分を受け入れられている安心感と温もりを感じました。
とても、美しい世界の表現に心洗われました。

コンサート誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
グジコーヒーです
KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館より
KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェにて