KEIKO KOMA Webサロン

ヘルシンキにて


モスクワでは忙しくて、なかなか書き込みもできず、ビデオ講演会の収録もできませんでした。今朝は早朝から空港へと向かい、ヘルシンキに来ました。先生が写真をアップしてくださっていますが、モスクワの空港での朝食が久しぶりに美味しく食べられました。いつも朝も昼もなかなか空腹感がなく、食べることが楽しくない日々が続きました。ロシアのホテルではいつも頑張って食べていました。今日は、とっても美味しく楽しく食べられました。数時間より寝ていないのですが、とてもさわやかです。何故かヘルシンキに行くことが楽しみでした。到着し、すぐに、カフェで昼食を取りました。とてもさわやかな青年がいるカフェです。その青年に会い、良い所だと感じました。空港内は木のぬくもりにあふれています。滑走路に着陸した時、大地の声が聞こえ、ここは森の国と感じていたら、先生が私の写真を撮ってくださり、フィンランド人になっているとおっしゃり、肌ツヤまで変わってしまったと笑ってお話しくださいました。そしてここは森の妖精とおっしゃいました。私は「森林は愛のフィールド」と聞こえたので、森の妖精を感じていました。お手洗いも木が多く使われ、木のぬくもりあふれ、とても清潔です。人は静かで、深い静けさを感じる空間がとても居心地が良いです。木があるところは心がおだやかで落ち着きます。ほっとしました。

私はロシアの憑き物が取れたような体感です。迎賓館にて大きくかぶっていた黒い熊のように見える覆いが解かれ、昨日のモスクワコンサートホールでの先生のピアノ演奏により、大きく動きました。ロシアへ行くようになり、いつも辛いなにかを感じる日々でした。やっと抜け出せたことは体でわかります。

昨夜は、レッドスクエアを歩き、博物館にて私の取材がありました。マーブリング着物について多く尋ねられました。昼の取材もそうでした。お会いする人はとても興味を持って下さいます。内面の豊かさ、美しいことを表していることをずっとお話しています。

それにしても先生のピアノ演奏の素晴らしかったことが今尚生命の内にあり続けます。ロシアの広大な大地に吹く風を感じ、多くの魂が風となり空間とひとつに動く躍動感にあふれ、歴史の大ロマンの風を感じます。この演奏をお聞きできる人生は真に幸せと感じます。

先生のインタビューが終わり、セントラルパークの中にあるレストランにて皆様と一緒に昼食をとっている時、雪が舞い降りてきました。モスクワの雪降る光景に未来の光景を見、素敵と感じます。コンサートのプロモーター会社の方々と一緒に動き、食事もし、ロシアの方々がとても親しみ深く感じます。博物館もとても面白く、興味深いです。インタビューがなければもっと見ていたかったです。私は博物館が大好きです。

憑き物が取れたことに安堵しています。そして木のぬくもりあふれるヘルシンキに来れて、心が休まります。直行便が運行していなかったので経由便となりましたが、おおいなるはたらきかけと感謝しています。

数時間後にはまた、長いフライトです。すべてはおおいなるはたらきかけに感謝し、過ごします。皆様もお元気で内面豊かにお過ごしください。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
愛麗花ちゃん創作クッキー その2
KEIKO KOMA Webサロン
いらっしゃいませ
KEIKO KOMA Webサロン
パリ Discover Japan にて