KEIKO KOMA Webサロン

パリにて


この度フランスはパリでの先生のコンサート、展示会とお知らせをさせて頂きたいこと、仕事での調査を兼ねて昨日、パリの地に参りました。フランスは3度目ですが、空港に降り立ち、こんなにもときめきと裡に未来を感じることははじめてです。美しい朝焼けの下パリに降り立ち、快晴の後、雨が降り、今朝は快晴で快適です。
パリでのお写真の高麗さんの満面の笑顔が嬉しく、いだきしん先生とスタッフの皆さんのお姿に元気を頂き、世界に出て行かれるお姿が嬉しく笑みばかりがこみ上げます。生き場のない苦しみのようなものも感じ、人気がなくなる時恐怖も感じることもあります。ひとつの会場の設営が完了されたとのことで先生、高麗さんが指揮をとられ、今日からはじまる展示会、光の柱が地に立つとも感じ、昨日とは街の空気がまったく違います。今日はいだきしん先生のコンサート、フランスの、ヨーロッパの何かが待っていると感じています。
今日は、マーブリングのおきものを着てパリの街を歩きます。5年前に高句麗衣装を決めた1週間後にパリへ行くことになっていて、今度、パリへ行くときには高句麗衣装で歩こうと考えていました。マーブリングのお着物で海外を歩けることがとても嬉しいです。これが何になるのか、ということも分からないのですが、ただただ喜びばかりがこみ上げています。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
仙台にて
KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館にて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡平 工房にて