KEIKO KOMA Webサロン

シマフクロウ 国後島に渡る


 ロシアに行ってこられたそうで、何よりです。
 シマフクロウもロシアに渡ったそうです。新聞記事によれば、クリリスキー自然保護区で、北海道で固体調査用の足輪を付けられたシマフクロウ1羽が確認されたそうです。ヒナが近くにいるので雌であるらしく、パートナーや餌を求めて冬の間に流氷に乗って渡ったらしい、とのこと。
 このことが良いことの先触れであればと願います。人間も軽々と境界を超えることが出来たら、と思います。世の中から国境や領海、領土を巡る紛争、亡命や密航、難民、それから不法移民といった諸々の問題が消えていきますように。
 

KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは👋😃 カフェ街を散歩です
KEIKO KOMA Webサロン
全い 白