KEIKO KOMA Webサロン

ギャップ


10月1日、高句麗伝説コンサートを誠にありがとうございました。
何とも言えぬ解放感に安堵したときでした。すごくシンプルでありながらその一言が言えなかった、という言葉を表現でき、たった一言の重みを実感します。そしてまだ見ぬ未来ではありますが、一言の表現から未来拓けていくことに人間とし成長する手がかりを得ました。
ひとつひとつ気づいているようでは遅すぎるので、もっとスピードをあげます。あんなことに気づいた、こんなことに気づいた、と半端な人生を送っていても、このまま終わってしまうと実感していた中、根幹に関わる変化は先に生まれる表現からわかり、それは新しい人生、未来への手がかりと感じました。
この度の高句麗伝説は自分自身も表現してくださる詩の光景に入りきっているように経験いたしました。音と詩と映像がひとつだからこその経験と感じます。共に旅した1時間半。終わってもなお体感は続いておりました。一夜明けた時、現実とのギャップを感じ、これで同じ日を繰り返したら終わってしまうと感じました。自分のために使ってはいけない機会ではございますが、11月1日仙台コンサート満席に向かうプロセスが、今いただいた最大のチャンスです。
誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
レバノン大使公邸にて
KEIKO KOMA Webサロン
デイサービス高雅より