KEIKO KOMA Webサロン

カフェ哲さん


社会学や経済学を超えている、いだき先生のアントレプレヌールサロンの経験は、
高麗さんのビデオ講演会で聞かせて頂きました、因果のお話しをお聞きして解決に向かおうとする、
生命を受け入れて下さり、カフェ哲さんから高麗屋さんに至るまでの経緯をお伝えくださり、とても尊い時間をいただいていました。高麗さんの本音をお聞きでき、アントレプレヌールサロンが終わった時には解決し活動できるいだき先生、高麗さんのいらっしゃる現場があるという、本当に恵まれた環境で育てていただいています事に感謝いたします。
肝心要を見ていない状態でした。
隙なく連絡していたはずが、そうでは無かった事がわかります。
椎茸が届かなくて大変申し訳ございませんでした。
田舎の配送状況と大都会の東京では全く違う事を今後は考え動きます。
アントレプレヌールサロンの後、起きている問題を全部解決下さり、カフエ哲さんで本日販売下さいます。10月1日に「高麗屋」さんの看板が上がる流れの中、森から出てきた椎茸を都会の皆さんに味わっていただけます。いだき講座を受講させていただきまして、いだき先生、高麗さんに守っていただき、遠いところ、皆さん足を運んでくださり、倒木した重い木を整理下さり、掃除下さり、荒廃した森が生まれ変わり、木にコツコツ菌を入れてくださり、新しい生命が生まれました。森のみんな感謝一杯の気持ちです。みんなの力を頂いて生まれてきた森の恵みです。山に入って下さったお一人お一人の笑顔と共にあります。
そして、楽しみにしてくださる声に続ける気持ちを頂いてきました。
哲学を超え、今までの社会学、経済学の本に無い、優しい生命の交流している世界を経験させていただきます。「生命を癒す」「本音で生きて下さい」に出会って、創造生まれる人生です。
府中のコンサートまでの2日間大切にします。
いだき先生、高麗さん、誠にありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク KOMAギャラリーにて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場にて
KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり