KEIKO KOMA Webサロン

イエス様


とても待ち遠しかった応用コースでした。
先生のお話をお聞きしていて、腹が定まり軸が決まっていきました。
先生がシナイ山に登ろうとされた時に、今は未だその時では無い、必ずその時がくる、と声がした、というお話を聞いたとき、ドキッとしました。その時は遠くない、と感じました。
イエス様のお話はその後もずっと心にあり、イエス様が本当に望まれた事を、今、先生がなさろうとしている。先生がずっとなさってきたことが、もうすぐ大いなる存在のお働きかけと、一つに繋がる時がくる、と感じました。その時は自分も今のままでは済まされず、大いなる存在のお働きかけを一身に頂いて生きて行く人間に生まれ変わらないといけないです。
私はイエス様には磔になって欲しくなかったです。ずっと一緒に生きていて欲しかった。
イエス様は今、蘇ろうとなさっているのではないか?と感じました。イエス様が蘇ったなら、今こそ、共に生きていける人間になりたい。
まっとうな人間に、成ります。
お話をお聞きして先生のお顔を見ていまして、ふと或る瞬間、先生にお会いした頃の先生のお顔が見えました。
今もその瞬間を思い出すと涙が出ます。
先生に命を助けて頂きました。命を助けて頂いたからこそ今があります。そして未来があります。
先生、有り難うございます。
きっと日本のため世界のためお役に立てる人間になります。

KEIKO KOMA Webサロン
杉並公会堂 大ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
お茶室より
KEIKO KOMA Webサロン
全い 白