KEIKO KOMA Webサロン

アントレプレヌールサロン


一昨日は、アントレプレヌールサロンに参加させていただきまして、誠にありがとうございます。デイサービスいのちについて、先生よりたくさんお話いただいたにも関わらず、すぐに表現しない自分に姿勢を正し生きていきます。最近のビデオ講演会でも高麗さんよりNPOいのち設立のことや私達のあり方や生きる姿勢をお話頂き、すぐに改善しないといけないと考えます。先生より受講生の方に来て頂きましたデイサービスいのちの内覧会についてお話頂きましたが、ご参加された方はデイサービスを内覧されて何をお感じになり、今後の人生にどのように生かしていくのかとても大切と考えます。先生・高麗さんはじめ、設計会社、工事会社、ボランティアでマーブリングや天蓋の取り付けして下さった方々が一生懸命考えていただき、完成したデイサービスです。高麗さんの心模様の玄関は、エアコンがない場所で高麗さんが汗だくになられながら製作していただきました。高麗さんよりビデオ講演会にてお話いただきましたが、デイサービスいのちは、阪神大震災のチャリティコンサートにてご寄付頂いたお金をNPOいのちに移行され、デイサービスいのちができていることを私もちゃんとわからないといけないと考えます。阪神大震災が起こった後に自分は何をしたのかと考えると、何もできずにいました。必ず恩返しをしないといけないのが人間と考えます。先生からも人間の尊厳を大切にしたらデイサービスいのちになるとお聞きし、関わるスタッフも心して関わらないと人間の尊厳を大切にしていないことになります。デイサービスに来られた利用者様に美味しい玉露のお茶を一杯召し上がって頂く意味をしっかりわかり、自分の生き方・姿勢を正します。ウソとごまかしはしてはいけない。全体・トータルでものごとを見ていくこと。肝に命じます。今日は、デイサービスいのちの正式な看板が取り付けられました。自分の生きる姿勢を正し、新しいスタートとします。誠にありがとうございます。米倉忠宏

 

 

 

 

 

 

KEIKO KOMA Webサロン
ロシアより
KEIKO KOMA Webサロン
比叡平 工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
山元町 結工房にて