KEIKO KOMA Webサロン

わかること


アントレプレヌールサロンありがとうございます。先生のお話から霧が晴れるように見えること、わかることがあり、兼ねてからの自分の疑問も解けました。
ビデオ講演会にて、改めて新潟にチケットを売りに行かれた時のお話を伺い、頭で計算することでなく、本音で生き出会いが生まれた時限界ない結果となっていたお話にトキメキました。ピアノの営業もチケットを売りに行く時もどんな人に会えるか、ワクワクしながら向かったお話に、心から自分もそうありたいと感じます。いだき講座を受講し、コンサートもいっぱい開催していただき、本当に豊かな経験をしています。その結果として自分の現実がなってないと自覚した時考え気づいたことは改善するのですが、こんなもんじゃないとも感じていました。
アントレプレヌールサロンにてピーターの法則と伺った時、聞いたことあるけどなんだっけ?とわかりませんでした。無能になる仕組みをお話いただき、合点が行くことばかりでした。サロン中先生から直接お話しさせて頂く機会を頂いたことで、更にわかることもありました。自分で話した後にいだきにきてるから無能になりさがってないのだとわかりました。階層社会とはまことにぴったりです。この辺りでいいやと考えると無能になることも、昇格した途端出来なくてなってゆく後輩のことも仕組みがよくわかります。降格も滅多にないのでこの辺でいいと思ってしまえば、それまでなのです。今までのストックがある企業ですのでなんとか持ってきましたが、ここ2、3年は迷走していると感じていました。自分はと言えば、2年前に管理職になりました。自分の一つ上の仕事をやるという社内風土の元、管理職の仕事の9割型は既にやっていましたので、混乱はしませんでした。が、なんとも言えない気持ちがあり、晴れることはなく本日までいました。つい先日までどこにいても同じ自分であると思い込んでいたのですが、結工房に会社のお客様をお連れしたことで、高麗さんにお話し頂く機会を得、自分の状態を自覚したばかりでした。そしてアントレプレヌールサロンの場で階層社会のこと伺い、無能になっていく仕組みの中にいることを自覚しました。いだきに来させていただいてるので、辛うじてもっているこの状態から抜け出すことを心に決めています。現実を見つめ、その認めることよりないことは8月のコンサート以降、目が覚めるようにわかるのです。
自分で思い描いていたストーリーは会社でもダントツに仕事が出来て、何故かと興味を持たれ、いだき講座の話しが出来るようになることでした。表裏あるように会社の顔といだきにきてる顔が違えばそうはならないです。最近会社に行くと虚しくなる事も無能になる社会の仕組みの中にいることが大きいと実感します。能力が上がると女性は美しくなり、男性は逞しくなると伺い、先生と高麗さんが体現してくださってるのでよくわかります。自分もそのように生きてゆきたい気持ちが湧き上がります。今のままでは、自分が生きてゆく為にいだきを使っていることになってしまいます。本当の自分で生き、いだきの話しが伝わる自分であること、これからの生きる道です。ありがとうございます。

 

KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場 どりーむホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて