KEIKO KOMA Webサロン

びわ湖ホールコンサートを経験させて頂いて…


びわ湖ホールでのコンサートから4日が過ぎました。少し前の4日とはまるで違うスピードで過ぎていく日々です。びわ湖コンサートの時の自分の身体の反応は自分でも整理ができないような反応で一体何が置きたのだろうと未だに解明ができません。解決に向かういわゆる「良い反応」なのか、あまり良くない「終わり行く反応」なのか…最初の方から湖の底にいるような漂うような感覚の中、途中身体が突然ビクッとし、飛び上がりそうになりその後明らかに大きな変化を感じました。今まで経験したことのないようなコンサートで、終わった後、フラフラしていました。
コンサートを経験させて頂いた身体は元気でそのあとは事故渋滞で下道を走ったりとハードな帰り道なが元気に夜道を運転して帰ってきました。帰りましてからの数日はずっと気になっていたコーヒー販売の為に立ち上げた組織の書類や資料などを一気に綺麗に整理しました。今日数日ぶりに出店させていただき、リムを淹れているとそれだけで心地よく、幸せに満たされました。こんな仕事は他にないと嬉しくなります。少し前までちょっと世俗の目先の問題でイライラしていたのですが出店準備をしコーヒーを淹れただけで幸せになるとはすごいと感じます。
今日は北上コンサートが完売となり良かったです(私自身はある方がお誘いくださると言ってくださり何人かご参加の予定だったのですが体調を崩されたとのことでお役に立てませんでした。)日曜日の北上コンサートまでは次の動きを作れるように手紙を作りセットしています。
全く別のお話になりますが、びわ湖ホールコンサートの数日前に高麗屋さんでのビデオ講演会サロンの時に高麗さんからご注意を受けた後なぜか引きずっている自分に気づき、次の日までずっと整理をしていました。そして次の日ふと、注意していただいた内容ではなく、高麗さんとの間に距離感を感じ、寂しかったのだと気がつきました。気がついた後は自分の問題とそのままにしていたのですが、ビデオ講演会にて高麗さんが変わってしまわれたからとお聞きし合点がいきました。お召しになっているお洋服やお顔は変わらずとも大きく変化された高麗さんに気が抜けたような自分とでは差がありすぎだと恥ずかしくなりました。これから21時まで先生焙煎コーヒーをお伝えし続けます。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは。
KEIKO KOMA Webサロン
新五女山