KEIKO KOMA Webサロン

はたらく


国創りという言葉を自分の内にある言葉にすると、森と都になりました。
勝山館での御講演で、「1人1人がいい国を創る。1人1人がいい時代を創る」
とお伝え下さり、自分が心から動く音を探していました。
これからの生き方を身につけて、仕事と活動が両立し頂いた詩の2本の道が融合していく
尊い時をいただいています。
「人生とお金を稼ぐことはひとつ」という事も高麗さんの永い歴史の生命の流れの中の深い音からお伝え下さり、ここに簡単にかけるようなことではないのですが、
今まで生きた事のない人生のはじまりをわかっていきます。
集中力の無さと話を反らす癖から、話しが深まらず、関係を作っていけないんだと、
いだき先生、高麗さんのコーヒーに教えていただきました。
仕事の仕方を間違っていて、夜に書き出す整理もできていなくて、言葉が不正確で、
有り有りと自分がうまくいっていない原因に辿りつきました。
「悲しみが愛に変わる時、未来を創る力に変わる」
という御言葉通り、結工房のカーテン越しに歩いておられるご家族や子供さんの姿を見ると、
実現されている現実に胸一杯になります。外ばかり見ている自分は、奈良から月に一度東北に来させていただいて、マーブリングの衣装で、いだき先生の焙煎したてのコーヒーをいただいて、沢山のメニューからスイーツを選んで、大好きな山から出てきた木のテーブルで年輪の刻まれた椅子に高麗さんのマーブリングのお座布団をひいていただいて座って。五女山の愛を経験させていただいています。
高麗さん、いだき先生にお出会いさせて頂いて、「本音は神との出会いの音」とお伝え続けて下さり、今朝、魂の奥の目が醒めました。
生命の道筋通りはたらきます。
いだき先生、高麗さん、誠にありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。
KEIKO KOMA Webサロン
愛麗花ちゃんクッキー
KEIKO KOMA Webサロン
狛江エコルマホールにて