KEIKO KOMA Webサロン

はじまりの祝賀 夢の空間


何はともあれ開店のお祝いをとの気持ちで早朝に東京を出ました。近づくにつれドキドキしつつ、まずは見上げる景色を望みたくて仙台青葉通りを走ります。「うわぁーっ^^」清らかで美しい光と風が心へ吹き抜けます。マーブリング色のガラス(カーテン)、いだきの樹、「髙麗」、「髙麗屋」のブルーの文字は輝き、異次元空間のはじまりがありました。ドアを開けると同時に克哲さんが「いらっしゃいませー^^」と迎えて下さり感激です。凄い、すごーい、とどんどん店内へと進みますと高麗さまがコーヒーを淹れておられました。「いらっしゃいませー^^」「おめでとうございます」。この一瞬に全てがあり、何もなくなります。衝撃的な感動であります。人と出会う、お迎えする、もてなす、真・・と高貴で最高のお手本です。この一瞬で誰もが真人間となれるとわかり、未来に新たな希望を見出します。うれしくて楽しくてたまらない時間は美しく幸せです。コーヒー、お食事、スイーツとたくさん頂きました。どれもこれもとびきり美味しく、やさしく、各地にあったらいいのに、と思わずつぶやきます。お腹も心も満たされ、本当に御馳走様でした。
未来からの光に気付き、交差点や歩道から見上げる人々は受講生だけではありませんでした。幸運とは導きをキャッチして自ら動く事とわかります。一人一人が何処に居ても、心ひとつで美しく清らかに生きることで伝播力は強まり、光をキャッチして下さる人々が増えると考えます。未来に何をセットするか、どのようにセットするかが大事な時ともわかりました。仙台髙麗屋さんを一歩出た時、天国から下界へ降りてきたようだと笑い合います。入ると綺麗になって出てくるお店。ただの飲食店ではないのでした。流石であります。
おもいもかけず尊い「詩書」を賜りました。最高にうれしく未来は夢と希望でいっぱいとなり生まれたての気持ちです。心より感謝申し上げます。

KEIKO KOMA Webサロン
フィルハーモニー会場にて 3
KEIKO KOMA Webサロン
ロシアの花
KEIKO KOMA Webサロン
淡路にて