KEIKO KOMA Webサロン

はじまりの時


東京の地に「高麗屋」のオープンと、狛江「高句麗伝説」コンサートの開催からはじまる10月のはじまりは、誠に歴史的な出来事であり、この時を創ってくださり、誠にありがとうございます。

六本木の地に立ち上がった、いだきしん先生が描かれた看板は高麗の歴史の年月と、未来へとつながる宇宙空間とを同時に感じ、今まで経験したことがない未来的な感覚に包まれ、世界の中心であることを感じます。

歴史的な始まりのときは、天候も尋常ではないですが、このようなことも真あらわる時の常なのだと、多くの経験から感じられるところです。時代の危機とともに、いだきしん先生、高麗恵子さんが真に世界にあらわる時を迎えてることとわかります。

KEIKO KOMA Webサロン
モルモラ 深煎り
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 迎賓館にて
KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェより