KEIKO KOMA Webサロン

とにかく明日へ


昨夜 京都の人からコンサートに「行く」とのお返事メールいただき、夜勤中だったので明けたら事務所に申し込み連絡をと思っていたら、朝、速攻で断りのメールが入っていました。慌てておられる心情そのまま伝わりなんだか笑ってしまいました。(すみません、腰が引けてる自分の生き方そのまま反映です)
夜勤明けで外に出ると、青い青い空が広がっていて、なんだかブルーの光に包まれるようでした。世間でいうブルーは憂鬱という意味で使われることもありますが、今私が使っているブルーという言葉は透明な爽快な 元気なブルー「あお」です。昨夜はちょっと微妙な怪しい体調で、我ながら大丈夫かなと思ったり、訪問先はいつもはけっこうグッタリするお宅だったりもしたのですが、今朝はなんだか体の芯が元気で、大変ありがたく帰宅しました。
2月に入って急に忙しくスケジュールが詰まり、今日も夜勤の予定あったので京都コンサートは行かないと決めていましたが、数日前の高麗さんのビデオ公演で、一言「4日は立春でとても重要!」とお聞きして即!条件反射のように申し込んでいました。
あとは野となれ山となれ。、、といういい加減さではいけないので、一生懸命細かい時間刻みのスケジュールたてて 荷物もいくつかの用事の道具や着替えを詰め込み、家に帰る暇なくいろいろやって
とにかく明日は伺います。
とてもとっても楽しみです。

コンサート企画実行してくださりまことにありがとうございます

KEIKO KOMA Webサロン
京都コンサートホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
明けましておめでとうございます
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて